茅ヶ崎徳洲会病院

Now Loading...

診療科紹介診療科紹介

透析センター

私たちは、患者様により良い透析生活を送っていただけるよう、トータルケアを目指した人工透析を行っております。

透析センターについて

当透析センターでは、透析患者様がより良い透析治療を受けられるように、最高水準の機器を揃えており、日本透析医学会透析液水質基準内の、全く無菌の透析液(超純粋透析液)を実現し、治療に使用しております。

また、患者様への透析治療の幅を広げるために、HD、オフラインHDFだけではなく、オンラインHDFやI-HDF(間歇補液)も選択肢としてご用意しています。

オンラインHDFの治療効果
  • 低血圧等による透析困難症の患者様に対しても安定した治療が行えます。
  • 透析アミロイドーシスの原因である、β2-ミクログロブリンの除去に優れています。
  • 透析患者様の痒みの改善が報告されています。
  • 足のイライラ感やムズムズするレストレスレッグ症候群に効果があるといわれています。
I-HDF(間歇補液療法)の治療効果
  • 治療中の血圧低下予防に効果があります。
  • 末梢の循環を改善し、筋痙攣を予防します。
  • 人工腎臓の目詰まりを抑えることによる各尿毒素の除去効率が上がります。
シャントを含む全身状態のケア
  • 当院では大切なシャントをより長く使用できるようにVAIVT※1(バイブト)などの治療を行っております。また、入院透析や透析中の栄養補給、フットケアなどあらゆる状況に対応しています。

※1 VAIVT(Vascular Access Interventional Therapy:経皮的血管拡張術)とは、シャントの狭くなったりつまったりした部分を血管内から風船(バルーン)で拡張する方法です。当院では、全例エコーガイド下で年間約50例行っています。

当院における透析患者様向けのサービス

無料送迎サービス

血液透析では、多くの患者様がひと月に13回前後の通院が必要になります。
そこで当院では、患者様の通院による負担を軽減できるように、ご自宅から病院までの無料送迎サービスを行っております。(詳しくは透析センターまでお問い合わせください。)

無料送迎サービス
液晶テレビの設置

全ベッドに無料液晶テレビを設置しております。治療時間中は自由にご視聴いただけます。

ラウンジの完備

患者様やご家族様の待合時間・お食事の場として待合ラウンジをご用意しています。
快適にお過ごしいただけるように、広くゆったりとした空間となっております。

お食事のご用意

当院では、希望される患者様に食事をご用意しております。
有料となりますが、当院の管理栄養士による各種栄養を考えた、バランスの良い透析食となっております。

体調不良時の入院

慢性腎不全における透析療法は、お付き合いの長い治療法です。長い年月の中で、治療後に体調が悪くなることもあるかもしれません。
当院では、患者様が万が一そのような体調になった時に、入院対応も可能となっております。

湘南藤沢徳洲会病院との連携

当院での診察で、より高度な検査や治療が必要になった時に、辻堂駅近くの湘南藤沢徳洲会病院と連携を行っております。
同意をいただけた患者様に対しては、施設間におけるカルテ閲覧が可能になりますので、よりスムーズな診療が行えております。

当院での維持透析をご希望される方はソーシャルワーカーまでご連絡ください。
※旅行臨時透析にも対応します。

診療・予約のお問合わせはこちら

0467-58-1311
トップ診療科紹介透析センター 透析センターについて