茅ヶ崎徳洲会病院

Now Loading...

お知らせ お知らせ

病院からのお知らせ

今秋よりダ・ビンチによる前立腺がん手術を開始いたします

2018/09/07

茅ヶ崎徳洲会病院では、今秋よりダ・ヴィンチによる前立腺がんの手術を開始いたします。

手術支援ロボット ダ・ヴィンチとは?

ロボット部・操作部・助手用モニターから構成され、ロボット部には先端にメス等を取り付ける。 3本のアームと内視鏡が装着され、術者は、箱型の操作部に映し出される内視鏡画像を見ながら遠隔操作する仕組みになります。

  • ロボットが手術を行うわけではありません。
    医師がより安全に手術を行うための最新鋭サポートシステムです。
  • 世界基準:世界で年間10万を越える症例数。
「ダ・ヴィンチ」のメリット
  • 患者さんの体への負担が小さく(傷口が小さい)、入院期間が短縮できる。
  • 奥行きのある3次元画像により、緻密な手術が可能。
  • 人間の手首以上の可動域で、円滑な手術操作が可能。
  • 手ぶれなし。ミリ単位での正確な操作が可能となり、手術精度が格段に向上。

手術支援ロボット ダ・ヴィンチのページはこちら
今秋よりダ・ビンチによる前立腺がん手術を開始いたします

トップお知らせ今秋よりダ・ビンチによる前立腺がん手術を開始いたします