茅ヶ崎徳洲会病院

Now Loading...

当院について当院について

総長挨拶

完結型の包括ケアを行える医療体制を作るためより積極的に活動します。

総長 野口有生

平成30年4月1日から茅ヶ崎徳洲会病院総長を仰せつかりました。
立川院長のもと、今までにも増して信頼を集め、行動力を身に着け、より積極的に活動して行きたいと思います。
「安心・安全な医療サービスの提供」と「今まで以上に快適に過ごしていただける治療・医療環境をめざす」の思いをさらに強く感じています。また地域における当院の役割は、完結型の包括ケアを行える医療体制を作ることです。患者さんが入院したり、より高度の医療が必要な時は高度急性期病院へ紹介したり、高度急性期病院からの患者さんを受け入れたり、自宅に戻って、かかりつけのクリニックで診療を続けたり、訪問看護や訪問医療を受けたりするためにより一層頑張っていきます。よろしくお願いします。

トップ当院について総長挨拶